2014年03月24日

Huluをやめる時に必ず注意すること

Huluをやめる.jpg

Huluをやめる時には、必ず「解約手続き」を行うことを

忘れないようにしてください。


よく「Huluを見ていないのに課金された」という話を聞きます。

しかしいったん登録したら、Huluで動画を全く見ていなくても

デバイスの問題で見られなくても、解約手続きを取らないまま放っておけば

そのまま自動的に課金されてしまいます。

なので、必ず解約手続きを行ってください。


先日、HuluではなくU-NEXTの解約を行ったのですが

無料トライアルのみで解約手続きを行ったところ

きちんと解約されていましたし料金は発生しませんでした。

U-NEXTは解約が初めてだったので不安でしたが

課金は全くされていなかったので一安心です。


もちろん、Huluも同じように解約をしたら

無料トライアル中なら料金は発生しません。

なので、「課金された」という事態にならないようにするには

「Huluに登録したら必ず解約手続きを取ってからやめること」と覚えておいてください。


posted by Hulu大好きっ子 at 20:00 | Huluの解約手続き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年03月19日

Huluは解約したらメールでお知らせが来る

Hulu解約.jpg

Huluは解約したらメールで上記のようなお知らせがきます。

とても親切ですね、わかりやすくて。


Huluと並行してU-NEXTに加入していましたが、

U-NEXTの無料トライアルを解約してみたところ、

メールで解約のお知らせが来るという事がなくて少々不安になってしまいました。


動画配信サービスの無料期間のみの加入を行い解約した場合、

「ちゃんと解約されているのか」が不安になりますが

このような「解約しましたよメール」が来ると安心ですね。


「Huluが解約できているのかわからない」という人は

登録したメールアドレスに連絡が来ていないか確認してみましょう。

そして、Huluにログインしてみて視聴できない状態になっているか確認しましょう。

視聴できない状態になっていて、

アカウント画面で「契約を再開する」というボタンがあれば、

現在は解約されているという事になります。

Hulu12.jpg


Huluの登録途中でやめてしまった場合には

「現在Huluに自分が登録している状態なのかどうか」不安になる人もいます。

基本的には支払情報を登録しないと課金されようがないのですが

その前段階で「アカウント登録」をしてしまった時点で

引き返して登録をしなかった場合、不安になってしまう人がいます。


Huluは後で請求書が来るというサービスではなく、

先払いのシステムなので、請求先を登録しない限り請求は発生しようがありません。

しかしどうしても不安になってしまった場合には

Huluサポートセンターに問い合わせて確認してみましょう。

Hulu5.jpg

基本的には「2週間の無料トライアルを開始」というボタンを押さない限り

Huluの視聴もできないので請求は発生しませんが

一度登録してしまったメールアドレスは、

次回Huluに登録してみようと思った時には

使えない可能性がありますので注意してください。

posted by Hulu大好きっ子 at 20:22 | Huluの解約手続き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年03月10日

Huluは電話やメールでも解約できる

Huluへ電話.jpg

現在HuluとU-NEXTの両方に加入中です。

Huluは継続するつもりですが、U-NEXTは価格が高いので

16日間の無料視聴が終わったら解約予定です。

その際に不安なのは、「ちゃんと解約できるかどうか」です。


無料トライアルだけで終了したい人は

「終わったら課金されていた」となっていることが一番不安です。

Huluも無料トライアルだけで終わらせたい人にとっては「解約手続き」は心配でしょう。


Huluの解約はネット上からの手続きは、

アカウント画面から入力するだけで非常に簡単です。

私は一回解約したことがありますので経験済みなのですがちゃんと解約されていましたし

当時は日割り返金される仕組みだったのでちゃんと返金手続きもされていました。

(現在は日割り返金はHuluにはないので注意してください)

つまり、Huluは必要以上の課金を勝手にするような企業ではないということです。


ではどうしたら解約がきちんとできているかどうかわかるのでしょうか。

ネット上での手続きだけでは不安な人は、

サポートセンターに電話して手続きをしてもらうということもできます。

そうすれば、確実に解約したとわかり安心でしょう。


14日目までに解約すれば課金されることはありません。

ただ自分で手続きをすると解約手続きをしたつもりができていなかったという場合も。

そんなケースは稀ですが、どうしても不安な人は電話で解約をしてもらいましょう。

Huluは電話サポートも無料なので安心です。


Huluのサポートセンターは何度か電話させていただいていて

対応が良いという印象なので不快な思いはしないと思いますが、

それでも電話は嫌だという人はメールでも解約できます。


Huluの解約の方法は以下の3つ。

1)パソコンのアカウント画面から自ら解約手続きをする

 アカウント画面からの解約の手続きの手順はこちら⇒「Huluの解約手続きとは

2)サポートセンターに電話して解約手続きをしてもらう

 下記の電話番号に電話するか、下記画像のようにお問い合わせに

 自分の電話番号を入力するとHulu側からかけてきてくれます。

 解約したら登録してあるメールアドレスに解約手続きの完了メールも届くので安心。

 【Huluカスタマーサポートセンター】

 固定電話からは0120−958−519(無料)

 携帯電話からは03-4579-0137(有料)

(カスタマーサポート受付時間:12時〜23時)

Hulu問い合わせ3.jpg

3)サポートセンターにメールして解約手続きをしてもらう

 ヘルプのお問い合わせ画面からメールを送るもしくはsupport@hulu.jpにメールすると

 サポートセンター側が登録者の本人確認を行って解約手続きをしてくれます。

 解約したら登録してあるメールアドレスに解約手続きの完了メールが届いて安心です。


Hulu問い合わせ2.jpg



私はU-NEXTは解約を考えていますが

解約に関しても評判がイマイチなので少々不安です。

しかしHuluは解約手続きは安心なので、気軽に無料登録してみてください。

自分さえ解約手続きを忘れなければ、14日間は完全無料で安全に視聴できますよ。

無料登録はこちら⇒Hulu 今なら2週間無料トライアル実施中




Hulu公式サイトへはこちらから⇒HuluファンブログのTOPページ

posted by Hulu大好きっ子 at 21:03 | Huluの解約手続き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年02月27日

Huluは解約後にまた簡単に加入できる

Huluの解約手続きは簡単です。

解約場所がわかりづらいというサービスも結構ありますが

Huluはウェブ上からだとアカウント画面からすぐに

解約画面の「登録をキャンセル」というところにたどり着けます。


以前に私がサポートセンターに電話した時には

電話でも解約を受け付けてくれるとのことでした。

もちろん電話が苦手な人はウェブ上でも簡単に解約できますが

わからなかったら電話して解約の手続きをしてもらうこともできます。

Hulu7.jpg

一度解約してしまったらHuluはその後はどうなるのでしょうか?

また再開したかったら簡単にできるのでしょうか。


実はHuluは、簡単に再契約ができます。

Huluは解約後に自分のアカウントに

「契約を再開する」というボタンが現れますので

そのボタンを押すだけで簡単に再開できます。

Hulu12.jpg

視聴履歴もマイリストも加入日も契約していたときと同じ状態のまま。

まるでいったん休止していただけの状態かのようにHuluへ戻れて、リセットされません。

実はいったん誤って解約ボタンを押してしまったことがあるのですが

「契約を再開する」ボタンを押すだけで簡単にHuluの契約状態に戻れました。

Hulu13.jpg

今は多忙だから・見たい番組が終わってしまったからなど、

様々な理由でしばらくHuluを見ないけど、

またいつか再入会するかもしれない、という人に嬉しいシステムです。

面倒な手間もなく再入会できるので解約も気軽にできます。

契約⇒解約⇒再契約が簡単にできるのもHuluの魅力のひとつですね。


posted by Hulu大好きっ子 at 21:25 | Huluの解約手続き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年02月26日

HuluをスマートフォンやiPhoneから解約する

Huluをパソコンで解約する方法は以前ご紹介しました。

Hulu解約手続きの詳細はこちら⇒「Huluの解約手続きとは」

とても簡単なので、気軽に登録・解約・再契約ができるようになっています。

しかしスマートフォンやiPhoneだと「解約画面が見つからない」という人もいます。

そのため、今回新たにスマートフォンやiPhoneからの解約方法をご紹介します。


私はauのスマートフォンを利用しているのでその端末からのご紹介になります。

iPhoneや各携帯会社によって操作方法は微妙に違ってくるでしょうが

共通点はHuluアプリからではなく

インターネットブラウザのHulu画面から解約するという点です。

もちろん、インターネットブラウザから直接Huluを検索してもいいですが

Huluのアプリから探す場合はこのようにできます。


1)Huluのアプリを起動して「アカウント」を押す

Huluスマホ20.jpg

2)アカウントの「詳細情報を表示」を押す

Huluスマホ100.png

3)Huluのブラウザのアカウント画面に飛ぶのでパスワードを入力

Huluスマホ400.png

4)パソコン版と同じくお支払情報の「登録をキャンセル」を押し解約手続きを進める



これはauの一端末からの解約方法ですが

どのスマートフォンでもiPhoneでもブラウザの

Hulu公式HPにログインして解約手続きをしてくださいね。

注) iPhone・iPad・iPad mini・iPad Air・iPod touchの

解約の手続きはSafariよりアクセスして解約してください。

posted by Hulu大好きっ子 at 20:06 | Huluの解約手続き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年02月25日

Huluを解約しても課金される?

Hulu課金0.jpg

Huluを解約しても課金されているという人の話がありましたので

今回はHulu解約の際の課金についての疑問を検証してみました。


まず、Huluを解約後に課金が発生することは本来ありえません。

考えられることとしては以下のような理由が挙げられます。

1)Hulu側の手違い

2)自分の手違い(解約したと思ったのに解約されていなかった)

3)解約をしたのが請求日の翌日以降だった


まず、1)のHulu側の手違いで課金されていた場合ですが

Huluのサポートセンターに電話すれば返金されるでしょう。

きちんとした企業ですので、解約後に料金が請求されるわけはありませんし

万一そのような事態が発覚すれば返金されますので

Huluに問い合わせてみるのが一番早いです。

Huluはサポートも親切なので、不安にならずに確認の電話をしてみるといいでしょう。

(Huluは電話番号を入力するとかけてきてくれるので番号を入力して待つのがおすすめ)


そして2)の解約したと思ったのにまだ解約されていなかった場合ですが

自分の手違いで契約が続行中だった場合は残念ですが料金が発生してしまいます。

すみやかに解約の手続きをすませましょう。


そして3)の解約をしたのが請求日の翌日以降の場合ですが

例えば毎月4日が請求日なのに5日にHuluを解約した場合は

次の請求日までは視聴可能なままですが

月額980円は支払わなくてはならないシステムになっています。

以前は日割りシステムがあったので見ない日の分は返金されたのですが

現在は解約しても返金はなく、一ケ月分は請求されるというシステムになっています。

この場合は、月額料金は翌月から課金されない状態になります。

解約をして課金を発生させたくなければ、

請求日の前日までに解約手続きを済ませておくことが必要となります。

詳細は「Huluで日割り返金システムがなくなった

の記事にありますので参考にしてみてください。


解約しても課金され続けるということはサービス上ありえないことです。

Hulu側の手違いということももちろんあり得ますが、

自身のなんらかの勘違いということも大いにあり得ます。

なので、もし「解約したのに課金されているんだけど」という状態になったら

この記事を参考にしてみてください。

それでも不安だったらHuluのサポートセンターに直接お問い合わせしてみることです。



Hulu公式サイトはこちらのページから⇒Huluファンブログの最新記事はこちら
posted by Hulu大好きっ子 at 14:19 | Huluの解約手続き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年02月12日

Huluで日割り返金システムがなくなった

Huluでは以前、契約して2ケ月目からは途中解約したら

日割り返金のシステムがありました。

ですが、最近になって日割り返金システムがなくなっていたことを知りました。


現在の解約後の流れは以下の通りです。

■解約しても返金はなく1ケ月分は請求されたまま。

 そのまま「次の請求日の前日」まで視聴可能。

  例)請求日が毎月4日の場合(請求日は人によって違います)

   2月12日に解約したら3月3日まで視聴可能。(3月4日が請求日のため)

   3月4日以降、視聴ができなくなる。

■解約手続きをした後に「アカウント」に「今すぐ解約」というボタンが現れる。

 そのボタンを押してしまうと、その瞬間から視聴ができなくなる。


請求日の前日まで視聴可能で、

請求日以降は視聴ができなくなるという仕様に変更されていました。

個人的にはいつやめても日割り返金されるシステムの方が嬉しいのですが・・

なので、Huluは現在もやめたいと思った時に以前と同様にやめられるのですが

「1ケ月分の請求は発生してしまう」ことを覚えておいてくださいね。


やめるのに最適なのは「請求日の前日」です。

もちろん、いつ解約登録しても請求日の前日までは視聴が可能なのですが

請求日を過ぎてしまうとまた1ケ月分の請求が発生してしまうので

自分の請求日を覚えておいてください。

支払い請求日は自身のアカウントから確認することができます。


posted by Hulu大好きっ子 at 20:46 | Huluの解約手続き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年11月07日

Huluとは解約しても日割り返金される?

Huluを見なくなった方は解約を考えると思いますが、

いったいいつやめるのがお得なのか迷うでしょう。


※Huluに仕様変更がありましたので訂正します。

Huluは一ヶ月分先に支払っているので

見なかった日にちの分は、日割り計算されて金額が戻ってきます。


解約したら下記のように解約の旨のメールが届きます。

Hulu51.jpg

この後しばらくすると

「日割り分○○○円の返金手続きをさせていただきました」とメールがきます。

なので、基本的にはいつHuluをやめても損にはならない仕組みです。



「Huluの解約上の注意とは」の記事にもありますように、

解約後は契約をいつでも簡単に再開することもできますが、

支払日と同日は避けるようにしましょう。

Hulu12.jpg

上記の画面になりますのですぐに再入会もできますし、

しばらくHuluを使わないなと思ったら解約するのも一つの方法です。

また「アカウントホールド」を利用するのも一手です。


追記:2014年2月にHuluに確認したところ、

   この日割り返金システムはなくなったとのことでした。

   詳しくは「Huluで日割り返金システムがなくなった

   の記事を読んでくださいね。


  

Hulu公式サイトはこちらのページから⇒Huluファンブログの最新記事はこちら



posted by Hulu大好きっ子 at 15:29 | Huluの解約手続き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年10月13日

Huluの解約上の注意とは

Huluで解約するときに必要な注意点は、解約日と請求日が重なった場合

「契約を再開する」ボタンをその当日に押さないことです。


Hulu0.jpg

Huluでは通常、二週間の無料期間が終了した翌日から契約の金額が発生します。

たとえば10月1日に無料視聴を始めたら、10月14日までが無料期間です。

すると10月15日からHuluとの契約料金が発生します。

Huluは前払いのため、10月15日に980円が引き落としされることになります。

すると翌月の11月14日までは視聴できることになります。

そして11月15日にまた980円、Huluに支払い請求されて

引き落としされることになります。

これがHuluの通常の流れですが、途中で解約されると日割りで金額が戻ってきます


例えば10月15日〜10月20日の間にHuluを視聴して解約した場合、

10月21日〜11月14日分は日割り計算されて

返金されます(2013.10.13時点のHulu)。


※2014年現在Huluの仕様が変更したため、日割り返金はありません。

 詳しくは「Huluで日割り返金システムがなくなった」の記事を読んでくださいね。

 ご自身の請求日の前日までに解約することが、現在の解約上の注意点です。

 請求日を過ぎてしまうと、1ケ月分新たに請求されてしまいます。

 自分の請求日は、自分のアカウントから確認できます。




注意点は、支払い請求日に解約をした場合に

すぐ契約を再開しないほうがいいということです。

Huluの契約を再開するなら、請求日の翌日にするべきです。



上記の例でいうと、

11月15日という「支払請求日」に解約したら、

日割りで使用しなかったHuluの1ヶ月分が返金されますが、

11月15日の1日分はシステム料として請求されてしまうので、

980円の返金ではなく948円という金額しか返金されません。

32円は一日分のシステム利用料として自分の負担となってしまいます。


11月15日にまたHuluに再入会すると、11月15日〜12月14日分の

新たな1ヶ月分の980円を再度請求されてしまうため、差額の32円分

損をしてしまうことになります。

一言で言うと、11月15日の1日分を二回請求されてしまうのです。


なのでHuluに再入会するなら11月16日と、1日ずらした方がお得です。

そうすれば1日分の二重請求はなくなるでしょう。


Hulu12.jpg
↑Huluの契約再開のボタンを押すタイミングには気を付けてくださいね。

今回は解約日と請求日・そして再入会日が同日のケースについて記事にしましたが、

たとえ請求日と”解約・再入会日”が重なっていなくても

「解約日」と「再入会の日」を同日にすると

1日分二重請求される可能性があるのでHuluサポートセンターに

請求の件を確認してから、再入会した方が良いでしょう。


※Huluで同月内で退会・再入会をするケースでは

1ヶ月分支払ってあるから同月に再入会しても

再度料金を取られないというシステムではありません。

一回前の月額分の未使用金額をユーザーに返金して、

再入会したら再度980円の月額料を取るというシステムです。

クレジットカード明細一覧では、同月に2回請求されているので

一見二重請求されているように見えますので焦ってしまうかもしれません。




個人的にこのようなタイミングで退会と再入会をしてしまい、二重請求になったため

Huluサポートセンターにお問い合わせした結果、教えていただきました。

Huluのサポートセンターはメールでも電話でもとても親切です。

何かわからないことがあったら聞いてみるといいでしょう、本当に親切です!



Hulu公式サイトはこちらのページから⇒Huluファンブログの最新記事はこちら


posted by Hulu大好きっ子 at 23:09 | Huluの解約手続き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年10月04日

Huluの解約手続きとは 

Huluを登録したけれどやっぱり合わないと思ったら、

2週間で解約してしまえばお金は全くかかりません。


もちろん、今までHuluを定期的に見ていたけれど

見る暇がなくなったりといろいろな都合で解約したい場合も

出てくるかと思います。そんなときはすぐに解約。

Huluの解約手続きについてご紹介します。


1.自分のアカウントにログインする。

Hulu6.jpg

メールアドレスとパスワードを入力します。



2.「アカウント」画面に入ります。

画面右上に自分の名前が表示されますので、そこにカーソルを

合わせると「アカウント」と出てくるのでクリックします。

Hulu10.jpg

もう一度パスワードを入力する画面が出てきます。

(メールアドレスは入力してある状態で上記画面が出てきます)



3.お支払情報の「登録をキャンセル」を押す

Hulu7.jpg


4.「ご解約前のお知らせ」の一番下の部分を見る

Hulu8.jpg

「ご解約前のお知らせ」という画面が出てきます。

一番下に解約のボタンがありますのでそこまでスクロールします。



5.「ご解約手続きを継続する」のボタンを押す

Hulu9.jpg



6.パスワードを入力する

Hulu11.jpg



7.解約手続きを完了

パスワードを入力したら解約手続き完了です。

Hulu12.jpg

再開したくなったら上記画面「契約を再開する」ボタンを押して

再度クレジットカード情報を登録します。


※再開した場合

Hulu13.jpg


Huluを解約して再入会した場合の画面です。

クレジットカード情報を登録するだけで、前の自分のアカウント状態に。

マイリストも視聴履歴もそのままなので、すぐに前の状態に戻れます。

一時的に解約したい人も、次の契約時には面倒なく簡単に再入会できます。


ただ、1週間〜12週間くらいの利用停止なら

「アカウントホールド」という手続きをお勧めします。



Hulu17.jpg


ちなみに解約し再入会しても

加入年月日は一番最初に加入した日のままになっていました。



Hulu公式サイトはこちらのページから⇒Huluファンブログの最新記事はこちら



posted by Hulu大好きっ子 at 20:56 | Huluの解約手続き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする