2014年03月10日

Huluは電話やメールでも解約できる

Huluへ電話.jpg

現在HuluとU-NEXTの両方に加入中です。

Huluは継続するつもりですが、U-NEXTは価格が高いので

16日間の無料視聴が終わったら解約予定です。

その際に不安なのは、「ちゃんと解約できるかどうか」です。


無料トライアルだけで終了したい人は

「終わったら課金されていた」となっていることが一番不安です。

Huluも無料トライアルだけで終わらせたい人にとっては「解約手続き」は心配でしょう。


Huluの解約はネット上からの手続きは、

アカウント画面から入力するだけで非常に簡単です。

私は一回解約したことがありますので経験済みなのですがちゃんと解約されていましたし

当時は日割り返金される仕組みだったのでちゃんと返金手続きもされていました。

(現在は日割り返金はHuluにはないので注意してください)

つまり、Huluは必要以上の課金を勝手にするような企業ではないということです。


ではどうしたら解約がきちんとできているかどうかわかるのでしょうか。

ネット上での手続きだけでは不安な人は、

サポートセンターに電話して手続きをしてもらうということもできます。

そうすれば、確実に解約したとわかり安心でしょう。


14日目までに解約すれば課金されることはありません。

ただ自分で手続きをすると解約手続きをしたつもりができていなかったという場合も。

そんなケースは稀ですが、どうしても不安な人は電話で解約をしてもらいましょう。

Huluは電話サポートも無料なので安心です。


Huluのサポートセンターは何度か電話させていただいていて

対応が良いという印象なので不快な思いはしないと思いますが、

それでも電話は嫌だという人はメールでも解約できます。


Huluの解約の方法は以下の3つ。

1)パソコンのアカウント画面から自ら解約手続きをする

 アカウント画面からの解約の手続きの手順はこちら⇒「Huluの解約手続きとは

2)サポートセンターに電話して解約手続きをしてもらう

 下記の電話番号に電話するか、下記画像のようにお問い合わせに

 自分の電話番号を入力するとHulu側からかけてきてくれます。

 解約したら登録してあるメールアドレスに解約手続きの完了メールも届くので安心。

 【Huluカスタマーサポートセンター】

 固定電話からは0120−958−519(無料)

 携帯電話からは03-4579-0137(有料)

(カスタマーサポート受付時間:12時〜23時)

Hulu問い合わせ3.jpg

3)サポートセンターにメールして解約手続きをしてもらう

 ヘルプのお問い合わせ画面からメールを送るもしくはsupport@hulu.jpにメールすると

 サポートセンター側が登録者の本人確認を行って解約手続きをしてくれます。

 解約したら登録してあるメールアドレスに解約手続きの完了メールが届いて安心です。


Hulu問い合わせ2.jpg



私はU-NEXTは解約を考えていますが

解約に関しても評判がイマイチなので少々不安です。

しかしHuluは解約手続きは安心なので、気軽に無料登録してみてください。

自分さえ解約手続きを忘れなければ、14日間は完全無料で安全に視聴できますよ。

無料登録はこちら⇒Hulu 今なら2週間無料トライアル実施中




Hulu公式サイトへはこちらから⇒HuluファンブログのTOPページ

posted by Hulu大好きっ子 at 21:03 | Huluの解約手続き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする