2014年03月01日

Huluの危険性

Huluの危険性.jpg

Huluの危険性について書いてみることにしました。

危険性といってもHuluのシステムではなく

Huluを利用すると陥る「危険な部分」についてであります。

Huluの映画やドラマ・アニメなどのコンテンツ見放題を利用すると

どのような危険な状態になるかということを大真面目に取り上げてみました。


【Huluに加入したら陥る危険性】

1)夜眠れなくなる、睡眠不足になる

2)テレビを見なくなる、ニュースも見なくなる

3)テレビの録画をしなくなる、DVDも買わなくなる

4)Huluをやめる時がわからなくなる、もしくはやめられなくなる


現在のテレビ番組も楽しんでいる人はHuluと両立できるかもしれませんが

Huluで視聴できる番組が圧倒的に多いので

Huluのとりこになってしまうとテレビも見なくなり、録画もしなくなります。

普段テレビを見ている時間をHuluの視聴時間に当ててしまうからです。

私は1年半以上Huluを見続けているのですが

見たい番組がHuluにどんどん追加されるので

視聴を止めることができないままの生活が続いています。

なので、リアルタイムのテレビ番組などや

ニュースなどを見なくなり、世間の話についていけなくなります。


DVDを買わなくて済むのはありがたいですが

あまりにHuluが面白いので夜寝る時間がどんどん削られます。

ドラマを見ていると先が気になって「もう一話だけ」と

次の話を見たくなって止まらなくなります。

よって、結果睡眠不足になってしまいます。


となると毎日多忙な人はHuluに加入したら良くないか?

というとそうでもありません。

スマホなどで隙間の時間を利用してHuluでドラマや映画を見る事は

レンタルショップに行くより時間がかからず手軽で便利だからです。

ただ、夜寝る前の時間だけ気をつける必要があります。

つまりHuluを見すぎないように、自ら自制することが大切になります。


Huluは使い方を間違えると危険であります。

しかし、使い方を間違えなければそれ以上に楽しい時間を過ごせる

エンターテイメントを提供してくれる非常に大きな楽しみとなってくれるでしょう。

今回の「Huluの危険性」とは、裏を返して「Huluは楽しすぎる」という意味でした。



posted by Hulu大好きっ子 at 18:02 | Huluとは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする