2014年02月26日

Huluは早送りができる?

Hulu早送り3.jpg

Huluには早送りの機能はありません。

10秒巻き戻し機能はあって便利なのですが早送りの機能はないのです。

Huluは視聴画面を好きな時間帯に移動することができるので

今まではこれでも充分だと思っていたのですが

細かく早送りしたい時が出てきたので、やはり早送り機能というものもほしいですね。


見たいシーンに瞬時に移動させることができるので

「Huluは早送りして見ることは可能」なのです。

しかし、HuluにはDVDにあるような早送りの機能は存在していません。

なので、Huluは早送り機能はないけれど

場面を瞬時に切り替えるという意味の早送り視聴はできるという状態です。


しかしながら個人的にではありますが、

最近は早送り機能も欲しいなと感じるようになりましたので

10秒巻き戻し機能だけでなく10秒早送り機能もついてくれたらなと思います。



早送り機能があると、見たくない場面(怖い場面など)を見ないですみます。

次は怖い場面になると見ていてわかることが時々あるので、

そのシーンをカットしたい時にいつも早送り機能がほしくなります。


他にも、番組が終了して製作者名などが出てくるエンドスクロールを飛ばしたい時には

早送り機能があれば、その時間すら短縮できます。

(Huluの映画エンドスクロールは短縮できる仕組みになっていますがドラマはないです)

番組の終了間際になると手動で先の場面に動かすのが難しいので

ぜひとも早送り機能を作ってほしいなと願っています。
posted by Hulu大好きっ子 at 20:49 | Huluの利用方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする