2014年02月17日

Huluをお得に見る方法とは

Huluに登録して少しでもお得に利用する方法はないでしょうか?

まず、一番最初に無料トライアル2週間を活用するのがお得です。

月額980円なので1日分は32.666666・・円となります。

なので、14日間無料ということは457円くらいになり、

それが無料なのでお得ですね。

もちろんこれは誰もが得られる権利です。


では、入会後にHuluをお得に見るためにはどんな方法があるのでしょうか?

それは、「アカウントホールド」というサービスを利用する方法です。

Huluアカウントホールド.jpg
※Hulu公式ページより


もしHuluに登録しても毎日視聴しない人には

「アカウントホールド」を設定することによって

Huluを使用しない日は一時的にアカウントを保留することができます。

保留されている間は料金が発生しないので、月額980円より安く視聴できます。


例えばこれから数日〜数週間は忙しくてHuluが見られないという人は

アカウントホールド設定をして

忙しい時期が終わったらアカウントホールドを解除すればよいのです。


ただ、アカウントホールドは3ヶ月に3回までです。

しかも請求日が遅くなるだけであり、月の利用料金が

日割り計算されて返金されるわけではありません。


ドコモケータイ払い、auかんたん決済、iTunesアカウントでの

支払い方法の人はアカウントホールドは利用できないという制約もあります。


しかし、アカウントホールドが利用できる方は、

見ることができない時期にこのシステムを利用することによって

Huluを契約していてもその期間は料金が発生しなくなるので

損をするということがなくなります。

なので、忙しい時期にはぜひこの「アカウントホールド」を利用してみてくださいね。


追記:2014年よりアカウントホールドの仕組みが変更になりました。

   アカウントホールドを設定してもすぐに保留されるわけではなく、

   次回の請求日よりアカウントホールドが開始されるとのことです。


   どうも改悪な気がしますね。

   自分にとってHuluを見られない時期が請求日以降ではない場合

   アカウントホールドを利用できないのと同じです。

   請求日前にHuluを見られない日々が続く人で、料金がもったいないと思う人は

   Huluを解約してしまっても良いと思います。

   Huluの解約⇒再契約はとても簡単ですし、

   マイリストも視聴履歴も全部退会前のまま復活して再契約できますので・・・

   Huluが見られる状態になったら再契約する方がいいでしょう。


【新しいアカウントホールドの仕組み】
Huluアカウントホールド1.jpg
※Hulu公式サイトの図参照




Hulu公式サイトはこちらのページから⇒Huluファンブログの最新記事はこちら


posted by Hulu大好きっ子 at 19:18 | Huluの利用方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする