2014年02月09日

Huluなど動画配信サービスに加入する際の不安

Hulu不安.jpg

HuluやTSUTAYATV、ワーナー・オンデマンドやU-NEXTなどの

インターネット動画配信サービスに加入する際に感じる不安をまとめてみました。

今回TSUTAYATVに入会を考えた時にいろいろ不安が沸いたため

Huluに入会を考える人も同様に不安を感じる人がいるかもしれないと考えたからです。


まず「無料登録は本当なの?」という不安。

TSUTAYATVは動画配信サービスの方は無料ではなかったのでやはり不安になりました。

(ネット宅配レンタルは無料)

しかしHuluは入会後2週間は本当に無料で視聴できるので安心です。


次に2週間後までに解約しなかったら自動的に課金されてしまうという不安。

そうなったときに「お金はどれくらいかかるの?」という不安です。

まず、万一無料期間の期限が過ぎて解約をし忘れてしまったら

HuluもTSUTAYATVも自動的に月額課金がされてしまいます。

Huluでは1ケ月980円の課金が発生します。

Huluでは1ヶ月分先に支払っているのですが

解約をしたら「1ケ月分のうちの見なかった残日」が

日割り計算されて返金されますので、気づいたときに解約すれば

月額980円全部を支払わなくてはならない、ということがないので安心です。


⇒登録してから1ケ月目は日割り返金はできないとのことですので訂正します。

⇒さらにHuluの仕様が変更になりました。

 日割り返金ができなくなったとのことです。

 詳細はこちらの記事を参考にしてみてくださいね↓

 「Huluで日割り返金システムがなくなった」
 
 なので、無料登録後に課金は絶対したくない!という方は

 14日目に確実に解約手続きをしましょう。



他には「見たい番組が見られるの?」という不安。

Huluは配信スケジュールなどもありますが一番わかりやすいのは検索。

Hulu100.jpg

検索して出てくれば今確実に見る事ができるとわかります。

会員でなくても検索できるのでわかりやすいです。

しかし、TSUTAYATVでは登録したかった「セレクトプラン」(見放題20本まで)に

自分の見たい番組があるかどうかの検索が難しかったです。

(結局見放題のセレクトプランに見たい番組がなかったので入会をやめました・・)

Huluだと入会すればどの番組でも何本でも見られるので安心です。


登録する前はやはり不安になると思いますが

Huluは他のインターネット動画配信サービスより

わかりやすく、2週間は確実に無料なので安心です。(2014年2月現在)

他のワーナー・オンデマンドやU-NEXTですが

ワーナー・オンデマンドは2014年3月31日午後11時59分にサービス終了。

U-NEXTは月額料金が見放題プランだと1,990円。

ひとつはサービス終了となり、もうひとつは高額。

やはりHuluより敷居が高く感じてしまいます。


【Huluに加入する前の不安】

■無料登録は本当なの?⇒2週間は確実に無料。

■お金はどれくらいかかるの?

 ⇒月額は980円。作品ごとの追加料金一切なしで見放題。

■無料期間が過ぎて解約したら?

 ⇒1ヶ月のうち見なかった分は日割り返金。

 ⇒2014年以降は日割り返金システムはありません。

  現在は1ヶ月分の料金が請求されてしまいますので

  課金したくない場合には14日目に解約手続きを。

  15日目以降に解約したら翌月の請求日までは視聴可能ですが

  月額980円の課金が発生しますので注意してください。

■見たい番組が見られるの?⇒作品検索は登録前も可能で簡単。

■登録後にすぐに退会しても大丈夫?

 ⇒2週間以内なら料金請求は無し。

 退会後の勧誘電話やメールなどは一切ありません。(家族の実体験)


このように、Huluには加入する前の不安は他の動画配信サービスと比べて

圧倒的に少ないと言えます。

月額980円を支払えばどの番組でも見られますので

作品ごとの追加料金を気にすることもありません。

月○本まで、と本数は決まっておらず無制限なのでそれも気にする必要なし。

とりあえず様子を見るために無料登録しても、

合わないと思ったら2週間以内に解約すれば

その後料金請求も勧誘の電話やメールも一切ありません。


なので、とりあえず試しに見てみたいという方はお気軽に登録できるでしょう。

そういう点では「料金がかかってしまう」TSUTAYATVの動画配信サービスは

登録する気にはやはりなれませんでした。

(しかも見たい番組は見放題ではなかったので、登録しても意味がなかった)

それに比べればHuluってやはりすごく便利で安くて

使いやすいサービスなのだなと改めて実感しています。



Hulu公式サイトはこちらのページから⇒Huluファンブログの最新記事はこちら
posted by Hulu大好きっ子 at 15:04 | Huluへの加入手続き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする