2014年02月09日

Huluのおすすめ番組.11(「CHUCK/チャック」とは)

CHUCK / チャック 〈ファースト・シーズン〉コンプリート・ボックス [DVD]
Huluでのおすすめ番組となります

「CHUCK/チャック」をご紹介します。

「明るいドラマが見たい」と思い

なんとなく探した結果

この「CHUCK/チャック」は

私にとってはドツボでした!

いやぁ本当に面白いドラマです。

とても面白くて毎日笑いながら見ています。



正直「24」ですらまだ2回目は見ていないのに、「CHUCK/チャック」は

すでに(シーズン2までですが)2回目を見終えてしまいました。

それくらい面白く楽しいドラマなのです。


この「CHUCK/チャック」はスパイアクションコメディという

今までになかったようなドラマです。

オタク主人公チャックの脳に国家機密がダウンロードされてしまい

その機密であるチャックを守るために

女スパイ・サラと男スパイ・ケイシーが派遣されます。

その3人がメインの活躍をするのですが、

コメディなのにアクションシーンは迫力満点で見応えありです。


チャックはオタクという設定で「バイ・モア」という家電量販店勤務なのですが

彼の親友モーガンや職場仲間も個性派ぞろいで、なんとも面白い職場になっています。

仕事場でのドタバタ劇も面白く、かなり笑えます。

そして家では姉エリーと婚約者デヴォン(通称オーサム)との家族愛も描かれています。


サラとの恋・ケイシーとの信頼関係・モーガンとの友情など

ロマンス・友愛も描かれていて、

笑えて泣けてアクションを楽しめるスパイドラマなんて今までに見たことがありません。

そして物語も作り方がうまいので、一見荒唐無稽に見えるストーリーにも

納得できてしまうという凄さがあります。

漫画のような内容で面白くて笑えて明るく見れてしまうのです。

1話完結のドラマなのに面白くて次回をつい見てしまう、

そんなドラマは久々でした。


「CHUCK/チャック」は細かいところまで気を使って作られていて、

アメリカでは熱狂的なファンも多いとのことです。

正直オタクすぎるネタはわからないことも多いのですが

そんな事吹き飛ばしてくれるほど登場人物が魅力的なのでOKです。

とにかく全ての人が役にピッタリマッチしているので配役も上手なドラマですね。


主人公のチャックは冴えないダメ男として最初は登場するのですが

そんな彼が騒動に巻き込まれていくうちに少しずつ成長していくところが見どころ。

チャックはよくよく見ればダメ男ではなくイケメンですし

ものすごく優しいのでチャックがカッコよく見えてきます(笑)

他の男性スパイたちにはいつも戦う場面でカッコよさでは負けてしまっているのですが

チャックの持つ頭脳と思いやりと優しさでドンドン彼の魅力が見えてきて

ドジをしても失敗しても彼に好印象を持ってしまうようになるから不思議です。

こんな一見頼りなそうな主人公のチャックが

「とっても大好き!」となってしまいました。


しかしHuluでは隔月ごとの配信なのでとても寂しいです。

そして、シーズン3までの配信のみ。

なぜかシーズン4、シーズン5(ファイナルシーズン)は配信されていません。

あまりに面白すぎるので、Huluをアカウントホールドでもして

他の動画配信サービスで見てみようかと思ってしまうくらいです。

他の動画配信サービスを探した結果はこちら↓

「HuluとTSUTAYATVとの比較」



それでもHuluでシーズン3までは何度でも見られるので

今は毎日Huluで「CHUCK/チャック」を見まくっています。




※紹介している作品は、2014年2月時点の情報です。
 
 現在は配信終了している場合もありますので、

 詳細はHuluの公式ホームページにてご確認ください。


Hulu公式サイトはこちらのページから⇒Huluファンブログの最新記事はこちら

タグ:Hulu
posted by Hulu大好きっ子 at 14:43 | Huluでのおすすめ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする