2013年10月23日

Huluで「LOST」の最終回を見る

HuluLOST.jpg

昨日、Huluで「LOST」を最終回までやっと見終りました。

Huluでのおすすめ番組.2(「LOST」とは)の記事でもご紹介しましたが

当初は全くはまっていなかった海外ドラマです。


しかし昨日最終回までようやく見ることができました。

シーズン1から6までまるで長編映画を見ていたような気分です。

「24」が各シーズン毎の長編映画なら、

「LOST」はシーズン全部を通しての長編映画でした。

二か月に渡って見ていたので、

これまた最終回には名残惜しくて力を入れて見てしまいました。



しかし、「LOST」は最後の最後まで「謎」ばかりでした。

「これはいったい何なの?」という謎を追いかけて

最終回の最後まで見ていました。

一応謎はなんとなく解けましたが、最後まで回収されない伏線もあり、

あれはいったい何だったのだろうか?とわからないままです。


それでも、なんだかんだでキャラクター陣にも愛着が沸いて

話の謎もファイナルシーズンでたくさん解明されていったので

一番次回が気になったのがファイナルのシーズン6かもしれません。

最近、連夜寝不足でしたが、視聴が止まりませんでした(汗)


最終回に賛否両論あるようで、私も悲しいような幸せのような

複雑な気持ちになりましたが、見終って「もうLOST見られないんだ」

という大きな喪失感を感じ、私自身が心の迷子になったようでした。

ただ、最終回が打ち切りで適当になってしまうドラマもある中、

「LOST」は時間を拡大して作られた最終回で

しっかり作り込んであったので、すごい出来栄えのラストでした。


シーズン1で「あんまり面白くない」と感じた私が

ラストでこんなに充実感と見終った喪失感を感じるとは思いませんでした。

「LOST」はシーズン途中で挫折した方もいるようですが、

シーズン途中から盛り上がった私のような者もいるので

最初は入りづらくても少し頑張って見てみると

最後に大きな感動を与えてくれるかもしれません。

海外ドラマは意外とそういうことが多いです。



実は「LOST」は1話と2話だけDVDをレンタルした経験が数年前にあります。

そのときは、少し怖い感じがしてそれ以降借りることはありませんでした。

「LOST」は自分に向いていない、と苦手意識まで出来ていました。

Huluに加入しても、なかなか「LOST」には手を出しませんでした。

それなのに、今は「LOST」もまたそのうち見直したいと思っています。

この変化っぷりは何なのでしょう。

やはり全世界で大ヒットしただけのことはあるということですね。


ヒット作品は、やはり人を引き付ける力はあるということなので

少しの情報だけで「この作品は面白くない」と

判断しないようにした方が良いのでしょうね。

Huluは何話見ても同じ金額なので、頑張って次を見続けることが

レンタルショップよりはるかに楽にできますから。

それにしても「LOST」が終わってしまって寂しいので

すぐ次の視聴作品をHuluで探してしまっている最中です。


※紹介している作品は、2013年10月時点の情報です。
 
 現在は配信終了している場合もありますので、

 詳細はHuluの公式ホームページにてご確認ください。


Hulu公式サイトはこちらのページから⇒Huluファンブログの最新記事はこちら

posted by Hulu大好きっ子 at 13:29 | Huluでのおすすめ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする