2013年10月08日

Huluのおすすめ番組.3(「アグリー・ベティ」とは)

「アグリー・ベティ」ですが、こちらもHuluでのおすすめ番組です。

知人の紹介で見始めたのですが、「24」やその他の映画並みのドラマばかり

視聴していたため、見始めた当初は何がそんなに好評なんだろう?

と思っていたのですが、Huluで数話見始めたらその世界に引き込まれていき

あっという間にベティファンになってしまいました。


アグリーとは醜い、という意味。

つまりブサイクな女の子が主人公という珍しいドラマです。

見た目があまりイケてない女の子・ベティ。

彼女はいつか自分の雑誌を作りたいと夢見て出版業界にやってくるのですが

いきなり一流ファッション誌の編集長のアシスタントに抜擢されることに。

ルックスだけで判断されるファッションの世界に入ったベティは

いじめを受けたり様々なトラブルに巻き込まれますが、

その持ち前の前向きさで立ち向かっていきます。


ドラマ自体コメディなので、いじめといっても見ていてさほど辛くはありません。

むしろ、最初いじめていた相手たちと次第に仲良くなっていくベティを見て

その成長を自分の成長のように嬉しく感じられます。

そしてベティの支えである温かい家族の

父・姉・甥などとの交流も毎回描かれていて、見ていてほっとします。

というか本当に楽しい家族で、こんな家庭いいなぁと思えます。


とにかく、キャラクターたちの魅力が大きいドラマです。

悪役側のキャラクターが悪だくみをしても、キャラを憎めないところがすごい。

むしろ魅力的に描かれているので、本当の意味での悪役が誰もいない物語です。


キャラクターの魅力以外にも、物語には謎解き部分があったりと、

単なる主人公の成長物語ではありません。

女性以外でもすごく楽しめるドラマになっています。


海外ドラマは重い内容が多く、見ていて辛いときもあるのですが、

「アグリー・ベティ」に関してそれはありません。

コメディタッチで描かれているので、見るとホッとするドラマです。

なので、「アグリー・ベティ」もHuluで繰り返しみたいと思っています。


そして主役のベティ役のアメリカ・フェラーレさんは

実は本当は美人なのですが、眉毛やメガネ、歯の矯正や

服装などでブサイクなベティを演じています。

でも、とてもキュートなベティを好演されています。

毎回変わるベティの服装や登場人物のファッションにも注目。

Huluの中でも大好評の作品のひとつです。



※紹介している作品は、2013年10月時点の情報です。
 
 現在は配信終了している場合もありますので、

 詳細はHuluの公式ホームページにてご確認ください。


Hulu公式サイトはこちらのページから⇒Huluファンブログの最新記事はこちら


posted by Hulu大好きっ子 at 13:39 | Huluでのおすすめ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする